ページの本文へ

KORAILのヌリロ導入事例 - 運行効果及びソリューション

運行効果及びソリューション

温室効果ガス排出量の減少

ヌリロは、ディーゼルではなく電気を動力に運行する環境配慮型列車で、温室効果ガスの排出量が低減し環境側面の改善効果が期待されます。

韓流観光列車の運行

KORAILは京春(ギョンチュン)線の複線電化開通に合わせ、2010年12月25日からヌリロ車両8両を韓流観光列車としてラッピングし、週末と祝日に限ってソウル駅-春川(チュンチョン)駅間往復1回の運行を開始しました。

2012年麗水世界博覧会で無料シャトル列車運行

ヌリロは、2012年5月12日から8月12日まで開催された2012年麗水世界博覧会の無料シャトル列車として順天(スンチョン)駅から麗水EXPO(ヨスエキスポ)駅まで観覧客の便利な足となり、高く評価されました。

日立のソリューション

KORAIL餅店車両事業所の 張泰柱技術チーム長

日立はある問題が生じた場合、その問題点を徹底に調査して原因を糾明し、対策及び解決策を提示します。
このような一連の体系的なシステムを通じて問題の再発を防止しようとする日立の取組みはKORAILの役職員にも高く評価されています。

─RAIL餅店車両事業所 張泰柱(チャン·テジュ)技術チーム長

KORAIL餅店車両事業所 張泰柱(チャン·テジュ)技術チーム長

KORAIL餅店車両事業所 張泰柱(チャン·テジュ)技術チーム長

次のページでは、ヌリロの運行効果及び日立のソリューションについてご紹介します。

Adobe Flash Player ダウンロード
Flash形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems InIncorporated(Adobe Systems社)の Adobe® Flash® Playerが必要です。

お客さま:
KORAIL

事業分野:
交通

地域:
韓国

投稿日:
2013年2月22日

製品·サービス:
鉄道

ソリューション提供先:
株式会社日立製作所 交通システム社

言語変換:

Smart Cities From Hitachi